お知らせ

2023/06/02ヤマト運輸 転送荷物有料化のお知らせ
2023年6月1日以降発送品について、転送になってしまった場合、転送先での送料が着払いに変更になることになりました。

 【転送扱いになる場合】
 ゝ入いただきました住所の間違い(番地間違いも含む)。
 転居のための転送依頼。
 受取先を職場などに変更。

発行された発送伝票の届け先と違うところに届ける場合は転送扱いとなり、受取人様が追加で送料を負担することになります。
ご注文の際はいま一度ご確認をお願い致します。
 


PAGE
TOP